移動でポイントがゲット出来るアプリ「トリマ」使ってますか?

こんにちは^^

今日も元気にポイント稼ぎましょう。

さて、本日は移動をする事でポイントが貯められるアプリ「トリマ」を紹介していきます。

私もポイ活に使っているアプリの中では主力級で使っているアプリなので、ダウンロードしようか考えてる方は参考にして頂ければと思います。

それでは早速書いていきましょう。

トリマとは??

トリマ-移動するだけでポイントが貯まるお小遣い稼ぎアプリ
トリマ-移動するだけでポイントが貯まるお小遣い稼ぎアプリ
開発元:GeoTechnologies Inc.
無料
posted withアプリーチ

招待コードを使う事で50円分のマイルが手に入ります^^→ I0M7VB3El

トリマとはインクリメント・ピー株式会社が提供する、移動することでポイントが貯まっていくポイ活アプリです。

トリマではマイルと呼ばれる独自のポイントを貯めることで現金やアマゾンギフト、他社のポイントに交換する事が出来ます。

主なマイルから他社ポイントへの主要な交換先と交換レートは以下の通りとなっています。

交換先交換レート
Amazonギフト券           30000マイル(300円分)               
iTunesギフトコード50000マイル(500円分)
nanacoポイント30000マイル(300円分)
Tポイント100000マイル(1000円分)
WAONポイント30000マイル(300円分)
dポイント30000マイル(300円分)
Google Play ギフトコード50000マイル(500円分)
Pontaポイント30000マイル(300円分)
楽天ポイント30000マイル(230円分)
銀行振込100000マイル(1000円分)

まだまだ交換先はたくさんあったのですが、こんなもんにしておきますw

一部例外がありますが100マイル=1円分のポイントになります。

これだけ幅広い交換先に対応しているのも珍しいですね。他にもファミリーマートやローソン等のお買物券にも交換が出来ます。今後も交換できるポイントはもっともっと増えて行くのではないでしょうか。

2022/7/1交換先がさらに増えてます^^

トリマの使い方について

それではトリマの主な使い方、稼ぎ方を紹介していきます。

それでは一つずつ見ていきましょう。

タンクを貯めて広告動画を再生する

トリマは移動をする事でタンクが貯まっていきます。

移動手段は徒歩でも自転車でも車でも電車でもなんでもOKです。

このタンクの中身が100パーセントになることで広告動画を再生することが出来ます。タンクは約10kmの移動で満タンになりますが、右上の動画を見て3倍速をクリックすることで3時間の間は3倍の速度で貯めることが出来るようになります。

広告動画は一度再生すると60マイル(2022/7/10現在)を獲得でき、さらにガチャにも挑戦する事が出来ます。

動画を再生せずに15マイルだけもらう事も可能ですが、やはり多くのポイントをもらうためにも広告動画は出来るだけ再生しておきたいですね。

ガチャは当たると100マイルが追加で貰え、運が良ければ100000マイル(1000円分)獲得出来ます。

物凄く低確率ですが、私は2年以上トリマを使ってて100000マイルは2回ほど当たっているので必ずチャレンジしておきましょう^^

ちなみにダウンロードした時点ではタンクは3本までしかありませんが追加のタンクを10000マイルで購入する事ができ、最大で10本まで増やすことが可能です。

3本ってあっという間に満タンになるのでダウンロードしたらまずはタンクを増やす事から始めるのがおススメです。

毎日500~1000歩以上歩き、広告動画を再生する

トリマには歩数計の機能もあり、1000歩歩くことでタンクと同様に広告動画を再生する事が出来るようになり、60マイルを貯めることが出来ます。(2022/7/10現在)スキップして15マイルを獲得する事も可能ですが、タンクと同様歩数でもガチャに挑戦できるので極力動画は再生するようにしたいですね。

ちなみに歩数ではブーストアイテムのローラースケートを購入することで7日間or30日間は500歩からマイルを貯められるようになります。

毎日歩く習慣がある人には必須のアイテムなので是非使うようにしましょう。

広告案件を実施する

広告案件には様々なものがあり、クレジットカード発行や有料サイトへの登録、簡単なものではアプリのダウンロードをする事でマイルが手に入れられます。

必須ではないので自分に合った広告案件があれば使ってみる程度でいいのかなーと思います。

個人的には有料サイト等は登録してから退会し忘れてしまうと余計にお金がかかってしまうので簡単に出来るアプリのダウンロードがおススメですかね。

アンケートに回答する

トリマでは不定期でアンケートが届き、それに回答することでマイルが獲得できます。

だいたい1つのアンケートにつき、100マイル~400マイル程度の報酬が入ります。

運が良ければ3000マイルほど獲得できるアンケートもあるのでスキマ時間に答えるようにしたいですね。

スロットに挑戦する

トリマでは先ほど書いたガチャやログインボーナスでコインが貰えるのですが、このコインを消費することでスロットを回すことが出来ます。

スロットはコイン5枚からチャレンジできるのですが、当たれば最大で5000マイルをゲット出来ます。777が揃った瞬間はテンション上がりますね^^

トリマのデメリットは?

では、トリマを使う事によるデメリットはあるでしょうか?これも一つずつ見ていきましょう。

スマホの電池の減りが早い

まずは何と言ってもこれですね…

これまで散々書いてきましたが、トリマは移動をする事でポイントが貯まっていくアプリです。

位置情報を取得するのに常にGPSをONにしておく必要があります。そのため電池の減りはかなり早くなってしまいます。

それこそあっという間に電池が無くなってしまうので外出先で充電する機会が無い時は注意しましょう。

対策としては携帯用の充電バッテリーを持ち歩くか、使用してないときはアプリを強制停止しておく事でしょうか。

私は移動がないときはアプリを強制停止していますが、それだけでかなり電池の持ちが長くなっていると思います。

 

広告動画を再生するため時間が掛かる&データ通信量が多くなる

トリマで沢山のポイントをゲットするにはとにかく移動して広告動画を再生する事がコツです。

広告動画は1回で30秒ほどですが、どうしても数が多くなればデータ通信量が多くなってしまいますし、時間も長くなってしまいますね…

データ通信料無制限のプランに入っていない人はあっという間にデータの上限に達してしまう可能性が高いため注意が必要です。

貯められるタンク、歩数に上限がある

1日で貯められるタンク、歩数には上限があります。

タンクは1日50本まで、歩数は10000歩までとなっております。

歩数に関しては追加のアイテムを買う事で上限を30000歩まで増やすことが出来るのです。1日30000歩歩くって至難の業なので個人的にはそこまで増やす必要は無いかなあと思ってますが^^;

タンクは上限をオーバーしてしまう事は滅多に無いですが、営業職などで外回りをする事が多い人はオーバーする可能性は出てくると思います。そうなるとせっかくマイルを得られるチャンスを棒に振ってしまうのでこれは改善してほしいところですね。

いかがだったでしょうか?ここまで長くなりましたが最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました